Loading

2019年台風15号被災:南房総市への支援(100万円)のご報告

2019年の台風15号で被災した千葉県南房総市へ、当会支援金より100万円の支援をさせていただいたのでご報告します。

南房総市行政への直接ヒアリング

事務局より南房総市役所へ被災状況とその後について直接ヒアリングをさせていただきました。

被害まとめ

・人的被害 死者1名 熱中症による関連死
・住宅被害 8,765棟 全壊93棟、大規模半壊121棟、半壊801棟、その他(一部破損、浸水)
・その他被害 電柱倒壊、倒木、道路、河川、農業・水産・観光事業施設、文教施設、公共施設等、被害多数

現状、一番困っていること

・国の補助は出ていて、一時的な債権から本格復旧に向けて動いていて、建物の被害が多かったので、再建をお願いしても1年待ちとかの状態がある。まだブルーシートのところが多い。

・建物債権の支援金、生活再建の支援金は国から出ている。

・半壊以上の建物について持ち主が解体を決めた場合、その費用の全額負担という制度はある。(滋賀業者さんへ依頼して、ほとんど国から費用が出る)

・ビワ特産品で台風の倒木でかなり被害を受けている。(育てるのに5~10年かかる)

・事業者に対しての国からの補助がない
⇒廃業する民宿やホテルも多々ある。
⇒農家さんのビニールハウスなどの被害も多い。
(※ただ市から義援金の使い道を事業者へ直接とかは難しい)

支援内容


以下の方法にて合計100万円の支援を実施しました。

義援金:50万円

被災者の方に状況分配

ふるさと納税:50万円

返礼品無しの形の寄付金(災害復興のための市の復興事業として使用)

皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

継続支援のご協力をお願いします
日本商店会では今後も支援を継続していきます。

当会の支援活動は、いただいた支援金を100%支援活動のみに活用しています。少額で構いませんのでぜひご協力をよろしくお願いいたします。

振込先
三井住友銀行 錦糸町支店 普通 7320981
日本商店会継続支援基金(ニツポンシヨウテンカイケイゾクシエンキキン)

(*領収書をご希望の場合は、事務局までお知らせください。)

関連記事

  1. 熊本地震への支援活動報告

  2. 被災地(南三陸)の視察〜支援活動内容の決定

  3. 被災地への中古船舶の提供報告(3年間で累計23隻)

  4. 【東日本大震災】支援金の提供のご報告

  5. 熊本地震への支援決定、ならびにご協力のお願い

  6. ふるさと納税をつかって三陸鉄道株式会社へ10万円寄付しました。

  7. 宇城市長名で支援活動のお礼の手紙が届きました

  8. 北海道胆振東部地震への支援金拠出のご報告

  9. 台風15号支援活動のお知らせ:千葉へ支援物資をお届けしました。

経営問答/限定映像

ピックアップ記事

PAGE TOP